ワールド・インフラ好配当株式ファンド(成長型)

TOP > 投信検索 > ワールド・インフラ好配当株式ファンド(成長型)
ファンド名称 ワールド・インフラ好配当株式ファンド(成長型)
運用会社 アセットマネジメントOne
投信協会分類 株式追加型/国際株式/一般型
イボットソン分類 外国株式・世界型
イボットソン分類
のベンチマーク
MSCIワールド・インデックス(税引後配当金込/米ドルベース)
ファンドスターズ 基準価額(円) 純資産(億円)
19,766 27.9
運用方針マザーファンドを通じて、主として日本および新興国を含む世界のピュア・インフラ企業が発行する上場株式等に投資する。当ファンドにおける「ピュア・インフラ企業」とは、インフラ関連企業の中でもインフラ資産を実際に所有する、もしくは、運営するビジネスで収益の多くを獲得する企業を指す。投資にあたっては、企業の安定的な収益力等に着目する。販売会社により、決算頻度の異なる「ワールド・インフラ好配当株式ファンド」を構成する各ファンド間でのスイッチングが可能。原則、為替ヘッジなし。
投資対象地域複数地域 為替ヘッジ
投資対象資産世界株式 確定拠出年金専用-
決算日
(月/日)
01/15, 07/15 販売手数料(最大)3.2400%
信託報酬(最大)1.8144%
信託財産留保額
(換金時)
0.3%
当初設定日2012年07月31日 信託財産留保額
(購入時)
なし
償還予定日2022年07月15日
販売会社名
東海東京証券,アーク証券,藍澤證券,カブドットコム証券,岩井コスモ証券,ひろぎん証券,マネックス証券,リテラ・クレア証券,永和証券,楽天証券,丸八証券,極東証券,あかつき証券,しん証券さかもと,三津井証券,三豊証券,北洋証券,第四証券,水戸証券,西村証券,大熊本証券,大山日ノ丸証券,東洋証券,木村証券,立花証券,髙木証券,SBI証券,トマト銀行,阿波銀行,横浜銀行,紀陽銀行,京都銀行,清水銀行,仙台銀行,第三銀行,第四銀行,鳥取銀行,栃木銀行,四国銀行,福邦銀行,UBS証券,岐阜信用金庫,浜銀TT証券,高知銀行,日産証券,足利小山信用金庫,尼崎信用金庫,湖東信用金庫,大阪信用金庫,京都中央信用金庫,東春信用金庫,桑名三重信用金庫,長浜信用金庫,大阪シティ信用金庫,桐生信用金庫,青木信用金庫,百五証券,四国アライアンス証券,めぶき証券

新規登録
はじめての方
保有するファンドや気になるファンドを登録して自分だけのポートフォリオをつくってみましょう!
「投信まとなび」では投資信託のランキングを様々な角度からご紹介!