まとなび 特集

TOP > ファンド情報 > 特集 > 特集詳細

リレーコラム 草食投資隊、コツコツ前進中!

第19回セゾン投信8周年&草食投資隊5周年(セゾン投信 中野晴啓)

 セゾン投信は3月15日で2つのファンドの運用開始から丸8周年を迎えました。
 
 実はちょうど1年前、僕は当社のスタッフみんなと、1年後の数字の目標を掲げました。普段はそんなことは滅多に言わないのですが、創業来大きな節目と考えていたのが運用残高1000億円、それを支える顧客数8万人というスケールであり、具体的な数値を目標として示したのです。
 
 さて成果の程はと言うと、この1年間で残高は342億円、そしてお客様は1万6000人も増えました。結果として8周年の日は運用残高1150億円、顧客数8万3000人とチャレンジングな目標数値を大きくクリアして急成長を遂げることができた、大変幸せな1年になりました。改めて長期投資を御一緒下さる皆さまに、心より感謝御礼申し上げます。
 
 そしてこの会社が決して順風満帆ではなかったことも、皆さま周知の通りではありますが、リーマンショック・金融危機・ユーロ危機、あるいは永らく燻りつづけた円高デフレの日本経済など厳しい逆風が続きました。そのような逆風の中で、叱咤・罵声とともに根気強く、資本供給を続けてくれた株主の存在なかりせば、この成果も実現し得なかったことで、クレディセゾンへの感謝も述べたいと思います。
 
 しかし何と言っても、無論社長である自分のチカラなどたかが知れたもの、セゾン投信の存在意義を信じながら、お客様への信頼を何より大切に考えて、誠実を尽くして頑張ってくれている当社スタッフみんなで辿り着いた8周年であり、同じ目標と夢とロマンと社会的使命感を共有出来る仲間と仕事が出来るこの会社を、手前味噌ですが本当に誇りに思います。
 
 さて、僕の大切な誇りがもうひとつ。それは草食投資隊です。コモンズ渋澤さん・ひふみ藤野さんという無二の親友を得たこの活動も、まもなく丸5年になります。
 
 「この国の既存金融業界が提供する資産運用、とりわけ投資信託には、真っ当な長期投資が存在し得ない、ならば我ら自ら提供しよう!」と立ち上がった独立系直販投信の同志であり、尊敬するこの二人との活動は、自らの成長を促し、辛い時には支え合える、かけがえのない存在になりました。
 
 草食投資隊としての活動を始めた当初、当然ですが知名度はほとんどなく、セミナーを開催してもなかなか人が集まらず、精力的に全国各地を廻っていても、「交通費の無駄遣い」と叱られたり、「ゴマメは3匹集まってもやっぱりゴマメ!」と業界からは揶揄されたりもしました。しかし、僕ら3名が一緒に活動することを心から楽しんで、それを素直に発信して来たことが、草食投資隊への共感を広げる原点だったと思います。
 
 お蔭様で、今では草食投資隊セミナーはどこでも満員御礼になり、3名とお揃いの草食投資タイを身に付けて参加される嬉しい長期投資仲間も居てくださったり、まさに老若男女世代を超えて本物の長期投資を楽しみながら、真面目に自らの経済的自立を目指す生活者の賑やかなコミュニティに成長して来ました。
 
 こうして投資家と運用者がダイレクトにつながる!チョクハンの何よりの魅力であり、資産運用が在るべき本来の姿であって、これこそが既存金融業界の決して実現出来ぬこと!と自負しております。
 
 アベノミクスの進展と共に、長期投資が正義となる時代が到来しました。本物の長期投資を日本の生活者が当たり前とする文化への醸成に向けて、草食投資隊3社の挑戦は第2ステージに入りました。
引き続きどうぞ宜しくお願いいたします!
 

セゾン投信 中野晴啓


 


<草食系投資隊の本>
 
「30歳からはじめる お金の育て方入門-貯めながら殖やす新しい習慣-」
渋澤健(著) 中野晴啓(著) 藤野英人(著)
価格 : ¥1,512
出版社: 同文館出版 (2013/2/13)
単行本(ソフトカバー): 224ページ
 
「運用のプロが教える草食系投資」
渋澤健(著) 中野晴啓(著) 藤野英人(著)
価格: ¥1,620
出版社: 日本経済新聞出版社 (2010/4/24)
単行本(ソフトカバー): 200ページ
 


【中野さんの著書の一覧はこちら】


 

リレーコラム 草食投資隊、コツコツ前進中!

「最新のテーマ・タイトル」

新規登録
はじめての方
保有するファンドや気になるファンドを登録して自分だけのポートフォリオをつくってみましょう!
「投信まとなび」では投資信託のランキングを様々な角度からご紹介!